やっておくべき防災リフォーム!

災害はいつどこで発生するか分かりませんから、リフォームでできる防災対策についてご紹介いたします。

セルフでできる防災対策は、家具転倒を防ぐために固定したり、背の低い家具を導入するなど色々とありますよ。

リフォームでできる防災対策では、劣化した柱や土台を交換したり、屋根材を軽い物へと交換したり、建物を支えるための耐力壁を追加するなどの耐震補強などのリフォームを検討すると良いでしょう。

災害時に移動しやすくなる間取りに変更するリフォームや、パントリーを設置して非常食などを保管するスペースを作るのも効果的ですよ。

足元にセンサーライトを設置するなど、災害時に活用できる設備を導入するリフォームはリーズナブルですから実行しやすいでしょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です