浴室の床材を選んでリフォームしよう!

浴室の床をリフォームするなら、床材選びが大切ですよ!

浴室の床材として使用できる素材は樹脂やタイル、石材や木材、床シートなど幾つか種類があって、それぞれにメリットとデメリットがあります。

浴室の床選びで大切なポイントは幾つかあり、機能面ではクッション性がある床材だと座っても痛さを感じにくいですし、安全面では、ヒートショック対策として保湿性がある床材がオススメで、滑りにくい床材を選ぶと転倒防止が期待できますよ。

浴室にはカビや汚れが発生しやすいですから、床材は汚れがつきにくくてお手入れのしやすい物を選ぶと毎日の掃除がしやすくなるでしょう。

料金も異なりますので、予算に合わせて選んで理想の浴室を実現しましょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です